この日は検査が5つ。

20190307


初めての骨シンチグラフィ。骨への転移を調べます。
ここの受付の前を通るたびに「アイソトープってなんだろう?」「何の検査するところだろう?」と思っていたのですが、まさか自分がそこへ行くことになるだなんて。
 
最初に薬剤を注射します。
3時間置かないといけないので、その間に他の検査を受けにいきます。
時間が経って再びアイソトープ受付へ。
 
検査着に着替えてから検査室へ行き、寝台に横になると体を固定されます。
MRIやCTと似ているけれど、もっと小型で音もしなければ閉塞感もなし。
(いつもなら機器を描くのだけれど、前にも書いた通り、現在に追いつくため省きます)
動かないようにとは言われず、息を止めたりもなく、ただ寝ているだけ。
撮影時間は20分ほどで、あっというまに終了しました。